新連載!「春山優 映画日記」その1 『ツイン・ピークス ローラ・パーマー最期の7日間』

出典:Amazon『ツイン・ピークス ローラ・パーマー最期の7日間』 [DVD]
出典:Amazon『ツイン・ピークス ローラ・パーマー最期の7日間』 [DVD]

 急に書きたくなった事は、デビッド・リンチを知って、ツイン・ピークスや他の作品などを見て、当時思った事ですかね。何を思ったかというと、自分が女だったら、この人と交わりたいって思いましたね。何回もイカせてくれそうだし…。何回中出しされてもOKと思いました。そして希望を言わせてもらえば、どうせなら血管ムキムキのギンギンに勃ったおチンチンである事を願いたいとも思いましたね。まあ、あの人のナリからはあまり似合わない事ですけど。

 で、言っても色々な射精がありますが、膣外射精、口内射精、ゴムつけて射精、その辺の射精から逸脱して、リンチ自身が女になった自分に射精せず別の対象物に射精しても、それはそれで自分としては嬉しそうとも思いました。行為の最後、イク時ベッドから移動して洋服箪笥に射精、部屋の隅に向かって転がりながら射精、天井に頭から串刺しになって宙に浮いたまま射精、テレビ画面に頭から突っ込んで上半身が画面を貫通して射精、窓開けて大空に向けて仁王立ちで射精、そのぐらいわけわかんない射精もみたいと思いましたね。映画もわけわかんないシーンが多いですしね…。そんな事を思ったぐらいですから、この人の映画オススメしたいですね。たまあに色々映画知ってる人でもリンチの映画◯◯は今イチだったり、◯◯はいいって意見が別れる事もあるんですけどね。自分もそうだったりするんですけど。2、3年経って見返してみると、昔見た時ほど面白くなくなってたりとか。

 映画好きの人はリンチの作品ほとんど見てると思いますが、全く知らない人がこの文章読んで、デビッド・リンチの映画見てくれたら幸いです。限りなくゼロに近そうですが…。

春山優(俳優)

haruyama1

文責は日本語のみ