昼下がりの渋谷……石田純一と主婦20人が「恋愛小説の朗読会」

ishida

12月1日、俳優の石田純一が主婦20人と共に恋愛小説の朗読会を行った。今回、朗読の題材となったのは堀辰雄の名作「風立ちぬ」。宮﨑駿監督により映画化された事でも知られる同作を、主婦に囲まれた石田が情感を込めて朗読した。

ishida2

都内の渋谷で行われたこの朗読会は、メガネブランド「JINS」による新商品発売記念イベント。12月3日に控える安眠対策メガネ「JINS SCREEN NIGHT USE」の発売に際し「眠れない主婦を癒やす安眠慰労会」と題して、石田と一般人主婦20人による“自宅でのリラックスタイム”をモチーフとした催しとなった。

パソコンやスマートフォンから多く発せられる「ブルーライト」のカットが特徴の新商品だけに、朗読時、用いられたのはタブレット端末。会場の全員が同様のメガネをかけ「風立ちぬ」を目で追った。
ishida3

会見後、自身の読書習慣やメガネへの愛着について語った石田。「メガネが似合うと言われていますが、実は視力1.5なんですよ」とダテメガネを使用している事を明かした。

文責は日本語のみ