ベルギーが誇る“チョコレートの巨匠”ピエール・ルドンの新作が日本限定で登場

pl

 ベルギーのリエージュ出身で、世界洋菓子連盟・国際青年製菓技術者コンクール、マンダリン・ナポレオン・コンクールなど世界各国のコンクールで優勝し、世界的名声を獲得している“チョコレートの巨匠”ピエール・ルドンの新作が、バレンタイン期間のみ日本限定で販売される。

ピエール・ルドン氏(公式サイトより)
ピエール・ルドン氏(公式サイトより)

 今回、新登場となるショコラは、コーヒーのアロマが魅力の「PEGGY(ペギー)」、芳醇なグリーンティーの香りが味わえる「YUKI(ユキ)」、ローズウォーターの高貴な香りが特色の「SACHA(サシャ)」の3種。いずれも、ピエール・ルドンが出会った“魅力的な女性”から名付けられたという。
 pl2

 「Chocolat d’Amour(愛のショコラ)」をテーマとしたピエール・ルドンの新作。2017年のラインナップから30種が入った「Grand Château Opéra(グランシャトー・オペラ)」に代表されるシャトーボックスシリーズのほか、なめらかなプラリネ、濃厚なガナッシュ、口溶けのよいキャラメルを堪能できるショコラアソート「Dix(ディス)」などのパレットボックスシリーズが1月下旬から全国の有名百貨店で販売される。

「Grand Château Opéra(グランシャトー・オペラ)」
「Grand Château Opéra(グランシャトー・オペラ)」

「Dix(ディス)」
「Dix(ディス)」

 2017年のバレンタイン商戦。ベルギーが誇る世界最高峰のショコラティエ、ピエール・ルドンの作品は大きな注目を集めそうだ。

文責は日本語のみ