“秋獲れカツオ”を藁焼き!銀のさらが「高知県産カツオ」3商品を期間限定販売【11月1日~】

01_bunner

宅配寿司宅配寿司「銀のさら」では、旬な食材や希少なネタなどを期間限定で販売する「いま!これ!勝負ネタ」として、高知県産の一本釣りした“秋獲れカツオ”を藁焼きした「高知県産カツオ」3商品を、公式WEBサイト限定で、2021年11月1日(月)から12月12日(日)の期間、数量限定で販売する。

旬の時期が年に2回訪れ、獲れる時期によって味や食感が異なる「カツオ」。春に獲れる「初カツオ」は、比較的サッパリした味わいが特長だが、秋に収穫される「秋獲れカツオ」は、モッチリとした食感で脂が程よくのっているのが特長だ。

06_warayaki
カツオ船で一本ずつ釣り上げる「一本釣り」漁法で漁獲することで魚体を傷つけず鮮度を保ったままの「秋獲れカツオ」の表面を、高温の炎で藁焼きして、一気に焼き上げ、旨みをぎゅっと閉じ込めている「高知県産カツオ」。藁特有の香ばしい香りが程よい脂のりの「秋獲れカツオ」の味を引き立てている。

今回、銀のさらでは単品として「ショウガ」と「モミジオロシ」の2種類を提供。

『高知県産カツオ(ショウガ)』は、「秋獲れカツオ」にさっぱりとした風味がプラスされ、より風味豊かな印象に。

高知県産カツオ(ショウガ)
高知県産カツオ(ショウガ)

『高知県産カツオ(モミジオロシ)』は、ほんのりとした甘みとピリっとした辛味がプラスされ、カツオの旨みをより引き立てている。

高知県産カツオ(モミジオロシ)
高知県産カツオ(モミジオロシ)

さらに、これら2種類を両方楽しめる『土佐(とさ)1人前』が特別桶としてラインナップされる。
05_katsuotosa

 鉄分やビタミンB12が多く含まれ、健康面でも注目されているカツオ。贅沢な秋の味わいを自宅や職場で堪能したい。

銀のさら「いま!これ!勝負ネタ」高知県産カツオ

・高知県産カツオ(ショウガ)   205円(税込)
・高知県産カツオ(モミジオロシ) 205円(税込)
・土佐(とさ)1人前        1,814円(税込)

文責は日本語のみ