「ハワイアンビューティのすすめ」vol.4 マカプウ岬のヒーリングプール

hawaii

 南国の楽園・ハワイの魅力について、日本ハワイアンビューティ協会がお届けする連載コラム「ハワイアンビューティのすすめ」。第4回はHawaiian Beauty公認インストラクター・葉山亜希さんによる「マカプウ岬のヒーリングプール」について――

心を浄化する場所・ヒーリングプール

 ハワイアンは昔から“土地”をとても大切にしてきました。ハワイ語で土地の事を“アイナ”と言います。ワイキキの賑やかさから少し離れてみると、ハワイの自然が持つ神秘の魅力に出会えます。自然やアイナが放つ強いエネルギーを感じ、それらに魅せられる人は多いのではないでしょうか。

 私がオアフ島で一番好きなその場所は、ワイキキから車で30分ぐらい東のマカプウ岬にある「ヒーリングプール」。ここは、古代ハワイアンが心の浄化のために訪れていた場所です。ホ・オポノポノの発祥の聖地としても知られています。ネガティブな感情に支配されないように、この海でそれらを清め手放す事で心身のバランスを取り戻す事ができる、と信じられてきました。

ヒーリングプール

自然と共に生きる

 地元サーファー達が集まるマカプウビーチ。その左端にヒーリングプールはあります。ビーチとは空間が全く違うような空気感。重った岩場に砕けた波飛沫が力強く跳ね上がり、こちらに語りかけてくれているかのよう。自然は生きていて呼吸をしている、そして私たちは自然と共に生かされているという事を感じずにはいられない場所です。

 ハワイは正式にはHawai’i(ハヴァイイ)と発音し、その言葉にはこんな意味が込められているそうです。

Ha(ハ)=息、呼吸
Wai(ヴァイ)=水
i(イ) =高次元のエネルギー

 古代ハワイアン達は目に見えぬ力を信じ自然と共存して生きていたのが分かりますね。

 私が初めてこのヒーリングプールを訪れたのは、自分の中に迷いを抱えていた時。知人に教えられた通り、海に足を付け自分の心に向かい合ってみると、なんとも言えない不思議な感覚に、ただただ涙が溢れ出しそうになりました。「ずっとここに居られる!」

 包み込まれるようなそんな心地よさがありました。その感覚が忘れられず、それから何度か通い、その度にネガティブな感情を吐き出すことができ、ハワイの持つ底知れぬエネルギーに感銘を受けました。

愛と癒しを与えてくれるマカプウヘイアウ

 ヒーリングプールから駐車場の方へと登っていくと、溶岩を積み重ねて出来た二つのヘイアウ(神殿)が建てられているマカプウヘイアウがあります。向かって左はクッウラ=男性神、右がヒナ=女性神が宿るヘイアウ。人間が持つ男性的な部分と女性的な部分のバランスを整え愛と癒しを与えてくれる場所だといいます。

 この辺一帯は、地球が持つとても強いパワーを感じられるアイナ。ハワイに癒しを求めている時には、是非、行っていただきたい場所です。アイナやそこに生きる人に敬意を持って、アロハの心で自然の力と調和していく。自然に感謝し自然を愛しそして自然から愛される存在でありたいものですね。

葉山亜希(Hawaiian Beauty 公認インストラクター)

HayamaAki

 

 今回のコラムを担当した葉山亜希さんが講師を務める『ハワイアンビューティリーダー講座』が、8月および9月に行われます。詳しくはこちらを御覧ください。

日本ハワイアンビューティ協会 講座スケジュール

文責は日本語のみ