「ハワイアンビューティのすすめ」vol.15  ハワイミュージックの祭典

top

南国の楽園・ハワイの魅力について、日本ハワイアンビューティ協会がお届けする連載コラム「ハワイアンビューティのすすめ」。15回目の今回はHawaiian Beauty公認インストラクター・早川裕美子さんが紹介する「ハワイミュージックの祭典」について――

ハワイミュージックの最高峰

ナ・ホク・ハノハノ・アワードは、毎年5月末にホノルルで開催される、ハワイのグラミー賞とも称されるハワイミュージックの最高峰ともいえる音楽の祭典です。38年の歴史があるアワードで、ハワイ音楽界における優秀なアーティスト、作曲家らに34部門の各賞が授与される授与式は、毎年ホノルルのハワイ・コンベンション・センターにて盛大に行われ、ハワイ州内外から多くのアーティストやセレブリティが集まります。
m1
近年、ハワイでは5月を“メレ・レイ”と呼んで、ゆったりと流れる時間の中で本物の音楽に触れるひと時、ホノルルの街がハワイアンミュージックとフラに染まる1カ月となります。ちょうど昨年5月に、私も友人の結婚式へ参列のためハワイを訪れましたが、押切もえさんや蛯原友里さん、吉川ひなのさんら日本でも人気のモデルさん達が「ハワイアン・メイ」という華やかなファッションイベントに出演したり、フードサミットも開催されたりしているなど、ワイキキの街中は大変賑やかでした。ホテルなどでも特別な催しやゲストであふれ、いつにも増して華やかだった記憶があります。ナ・ホク・ハノハノ・アワードは、この“メレ・レイ”のクライマックスとして位置付けられているのです。

メレ・メイ(Mele Mei)

今年の4月には、ハワイでの授賞式(5月)で表彰される最終候補者を発表するノミネーションイベント『ナ・ホク・ハノハノ・アワード・ノミネーション&ミュージック・フェスティバル』が、初めて日本で開催されました。会場の舞浜アンフィシアターには、大勢のハワイミュージック愛好者が集まり、ノミネートの発表とともに、過去の受賞者を含む豪華アーティストの演奏を堪能しました。
m2
ハワイファンに大好評だったこのノミネーションイベントですが、すでに来年の日本での開催も決定し、4月10日(日)の舞浜アンフィシアターでのステージの準備がすでに始まっているそうです。今回も、アワードの最終候補者を全世界に先駆けこの日本で発表するとともに、豪華アーティストによるライブパフォーマンスが披露されるとのこと。

ハワイミュージックを代表する人気アーティスト、ケアリイ・レイシェルは、今年のホノルルの授賞式ステージで圧倒的な存在感を示したそうです。私は、先月のNahiwa2015フェスティバルで初めて彼のライブを聞いたのですが、日本語で唄ったりするなど、日本のハワイアンミュージックファンにはたまらないパフォーマンスで楽しませてくれました。来年の『ナ・ホク・ハノハノ・アワード・ノミネーション&ミュージック・フェスティバル』ステージにも、また出演してくれることを密かに期待したいですね。

ノミネーションイベントは日本で開催

さて、『ナ・ホク・ハノハノ・アワード・ノミネーション&ミュージック・フェスティバル』ですが、前日の4月9日(土)には、ノミネーションイベントと同じステージでフラ・パフォーマンスを披露できるフラエキシビジョン(フラホイケ)も行われます。まだまだフラ初心者の私ですが、いつかこのフラホイケのステージに立てる日を夢見ているのでした。
m3m4
来年4月の『ナ・ホク・ハノハノ・アワード・ノミネーション&ミュージック・フェスティバル』は、日本にいながらにして最高峰のハワイミュージックに触れるチャンスです。少し先ではありますが、今から計画を立てて、ぜひ会場に足を運んではいかがでしょうか。

早川 裕美子(Hawaiian Beauty公認インストラクター)
hayakawa (1)

早川さんらHawaiian Beauty公認インストラクターが教える、ハワイをテーマにした癒しと美・健康の教養講座『ハワイアンビューティリーダー講座』は、都内・横浜で開催中。詳しい日程はこちらでご確認ください。

文責は日本語のみ