「ハワイアンビューティのすすめ」vol.27 ハワイ最古の島・カウアイ島

top

南国の楽園・ハワイの魅力について、日本ハワイアンビューティ協会がお届けする連載コラム「ハワイアンビューティのすすめ」。27回目の今回はHawaiian Beauty®公認インストラクター・葉山亜希さんが紹介する「ハワイ最古の島・カウアイ島」――

ハワイ最古の島・カウアイ島

お休みを少し長めに取れる時、忙しい毎日に癒しの時間が欲しい時、ワイキキのあるオアフ島から一足伸ばして、カウアイ島に行かれてはいかがでしょう。

ハワイ諸島の最北端に位置する、ハワイ最古の島であるカウアイ島は、渓谷や熱帯雨林や幾つもの滝や川が点在し、人の手が加えられていない豊かな自然が残されていることが特徴です。固有の植物や動物もたくさん生息しています。
1
そして雨が多いことでも知られていますね。なんと年間350日が雨だそうで、ワイアレアレ山は「世界一雨が降る地域」と言われ、山頂付近には、常に雨雲が出ています。

ハワイと言えば青い海に青い空、カラッと晴れた空気が心地よいと感じる方は多いと思います。しかし、カウアイ島はそんなイメージとは違い、曇り空が印象的でした。一日中、雨がパラパラと降ったり止んだりしています。初めてこの島を訪れた時、「私は晴れ女だったのに、雨女になってしまったの?」と思いましたが、それは違ったようです。

さて、なぜそんな場所がお勧めなのかと言うと、まずは自然が本当に豊かで雄大な景色があるということ。この島は、通称「ガーデンアイランド」とも呼ばれています。続いて、“雨の美しさ”をみることが出来ると言うことです。

雨の美しさ

ハワイアンは、その強弱によるだけでなく、雨が降る場所、風が吹く場所によってその雨や風に名前をつけています。雨を表す言葉は300もあり、例えば、

Ua =雨 
Ua`awa =非常に強い雨 
Kill =霧 
Kani-lehua =ハワイ島ヒロに降る霧雨(レフアの花が雨を飲むという意味)
Hehi-Pua-Hala =カウアイPo’okuに降る雨(パンダナスの花を歩く大粒の雨) 
Ka-Ua-Loku =ハナレイに降る雨

など、沢山の名前を付け、それぞれにまた意味を持たせています。風に至ってはなんと2000語ほどもあるといいます。
自然を愛し、自然に敬意を持って生活しているハワイアンは、このように自然に対してとても繊細で、素晴らしい感性を持っています。

そこで、思い出すのは私たち日本人の持つ日本語。日本語にも、雨にまつわる言葉が400種類もあるということです。ハワイより多いんですね!四季がある日本は、その時期ごとに様々な自然の姿を見ることができます。私たち日本人は些細な気候の変化、色彩、情景など、自然に対してとても豊かな感性を持ち合わせています。それは、昔から自然を取り込み、共存して生きてきたからだとも言われますが、日本人にしかない感受性というものがあるのです。ハワイアンと日本人は、この点でとても似ているなと思います。

雨に濡れながら感性を呼び起こす

日本にいる時は、ついつい雨が降ると傘をさし、濡れないように前かがみになりながら、周りも見ずに早足に目的地まで歩いています。「お気に入りの靴が雨で台無し…。」と、雨に対してマイナスのイメージで生活することが多いんですね。しかし、カウアイ島では、気温が暖かいこともありますが、雨に濡れることも気にならない。葉をつたう雫の美しさを眺めていると、その雨も心地よいとさえ感じるのです。ですから、この島では私は傘をさしません。恵の雨がもたらす自然の変化を、ただただ観察し、普段忘れてしまっているその感性を呼び起こしています。
2

自然のパワーを感じるワイメア渓谷

そして、カウアイ島に来たら必ず訪れたいのは、ワイメア渓谷州立公園とその奥にあるコケエ州立公園。
太平洋で一番大きな渓谷であるワイメア渓谷。太平洋のグランドキャニオンと呼ばれる渓谷は距離が約14マイル(約22.5km)、幅は1マイル(約1.6km)、深さは3,500フィート(約1,067m)。世界一の降水量を持つワイアレアレ山の山頂から流れる雨と風の浸食によって、数百万年にわたり、溶岩の大地が削り取られ、この深い渓谷がつくられました。赤土を緑が覆うここからの景観はまさに圧巻です。この島の持つ力強いパワーを感じる場所、人間も自然の一部で共存しているんだと感じる場所です。
3

虹にまつわるハワイのことわざ

雨にはもう一つの楽しみが。それは雨が上がった後に出る綺麗な虹。私も、カウアイ島でダブルレインボーを何度も見ました。あまりに印象的だったのか、滞在中に見た夢の中では、7つもの虹が空にかかっていました!
虹は希望の橋。見上げていると鬱々とした気持ちが晴れ、なんだか色々なことがどうでもよくなってしまいます。

ハワイには、こんなことわざがあります。
~No rain No rainbow.~
「雨が降らなければ虹はでない。」

辛いことを乗り越えれば、その後にはいいことが待っているよ。と言う意味です。ハワイアンらしい、前向きな素敵な言葉ですね。忙しい毎日に疲れたらたまにこの島に来て、緩やかな時間と共に流れる自然の姿をゆっくりと眺め、私たちが持って生まれた感性を高めに行きたいものです。

葉山亜希(Hawaiian Beauty®公認インストラクター)
HayamaAki

※葉山亜希さんが講師を担当する「ハワイアンビューティリーダー講座」(3/11&18)はこちらからお申込みいただけます。
※その他のHawaiian Beauty®の各講座の最新スケジュールはこちらでご確認ください。

文責は日本語のみ