「ハワイアンビューティのすすめ」vol.34 ヨガフェスタハワイ

top

 南国の楽園・ハワイの魅力について、日本ハワイアンビューティ協会がお届けする連載コラム「ハワイアンビューティのすすめ」。34回目となる今回は、Hawaiian Beauty®公認インストラクターの小竹理枝さんが紹介する「ヨガフェスタハワイ」の話――

ヨガフェスタハワイ2016

 5月19、20、21日にハワイ・オワフ島で開催されたイベント『ヨガフェスタインハワイ』に参加しました。2015年に第1回目が開催され、今回は2回目の開催です。

 このイベントは、ヨガのインストラクターや愛好者の方々がハワイに集まり、ハワイの大自然の中でマナ(大地や自然のエネルギー)を感じながら行うヨガを体感するイベントなんですね。芝生エリアで行うヨガと海の上で行うSUPヨガ(スタンドアップパドルのボードの上で行うヨガ)の2つのヨガを体験して来ました。

 私は3年前に右ひざを痛めてしまい、もちろん病院での治療も行っていますが、その他に衰えてしまった筋肉を鍛える必要があり、無理をしないリハビリとしてヨガを昨年から始めました。そのヨガを始めるきっかけが、ハワイ在住のプロサーファーでヨガインストラクターでもあるアンジェラ・磨紀・バーノンさんの日本でのスムージーのイベントに参加したのがきっかけでした。アンジェラさん考案のレシピで作る健康を考えたスムージーを学ぶイベントの中でヨガのお話があり、その時の私でも無理なく出来そうな感じを持てたので、自宅の近くのヨガ教室に通うことにしたのです。

 そこからゆっくりではありますが、ヨガの呼吸法や瞑想も含めて学び始め、ヨガの素晴らしさを実感してきました。昨年の今ごろは、まだ歩行には杖が必要なくらいでしたが、ヨガを始めてみるみる回復していき、すぐに杖が取れました。私にとっては、ヨガが合っていたということですね。

憧れのアンジェラさんのヨガ指導

それ以来、「いつか大好きなハワイでアンジェラさん指導の元、ヨガが出来たらいいな…なんて夢を持ちながら続けていたのですが、今年の2月にこのイベント開催とアンジェラさんがインストラクターとして参加することを知り、すぐに参加を決めました。こんなに早く夢が実現するなんて思っていなかったので、とてもラッキーでした。
1
 念願のアンジェラさん指導を受け、ヨガのポーズをしながらハワイの海が見える、そしてダイアモンドヘッドが視界に入る…。そんな贅沢な環境でのヨガを体験出来て、とても幸せでした。
2

ヨガとは“つながり”

 このイベントには、日本からインストラクターさんと一緒にツアーで参加されている方や、私のように現地でチケットを参加されている方もいて、本当にたくさんの方と出会うこともできました。そんな出会いも、私にとっては意味のある今回のハワイとなりました。ヨガを通じて世代を超えたつながりが持てたことは、これからの私にとっても貴重な経験であり財産になったと思います。
3
 “ヨガ”は、サンスクリット語で“つながり”という意味なんですね。単に人とつながるだけではなく、自然、動物、あらゆるものとつながるという意味が含まれているそうです。それを感じさせてくれるイベントでした。

kotake
小竹理枝(Hawaiian Beauty®公認インストラクター)

※小竹理枝さんが教える『ハワイアンビューティリーダー講座』が、6月26 日(日)に予定されています。詳細&お申込みはこちらから。その他Hawaiian Beauty®公認インストラクターが教えるHawaiian Beauty®の各講座は各地で開催中です。最新の講座日程は、日本ハワイアンビューティ協会の公式ウェブサイトでご確認いただけます。

文責は日本語のみ