伊勢志摩サミット開催まで100日!「三重ウィーク」が東京・日本橋でスタート

mie

 5月26日、27日に三重県で開催される主要国首脳会議「伊勢志摩サミット」の開催100日前を記念して、お伊勢参りの起点として知られる東京・日本橋で「三重ウィークin日本橋」が2月16日からスタートした。

n

 「三重ウィークin日本橋」では、日本橋三越本店を「江戸日本橋」に、三重テラスを「伊勢神宮」に見立て、日本橋エリアを会場とした「お伊勢参り食べ歩きツアーin日本橋」を実施。17日から22日まで日本橋三越本店本館で「“三重の食”体感フェア」が行われるほか、同館7階の特別食堂日本橋で三重県の食材を使ったオリジナルのコースメニューが1日30食限定で販売(19日から21日まで)。東北支援を目的に昨年オープンした「わたす日本橋」でも「三重県志摩の的矢かきと宮城県唐桑のかき体感フェア」が開催される(19日から22日まで)。

 日本橋が三重県一色に染まる「三重ウィークin日本橋」。伊勢志摩サミット開催に向けて盛り上がる三重県の魅力を体感できるイベントとなっている。
(PAGEVEW編集部)

文責は日本語のみ