ラノベレーベル「電撃文庫」が架空のオンライン高校「N高校」を設立

10日、株式会社KADOKAWA(東京都千代田区)のアスキー・メディアワークス事業局は、 「電撃文庫MAGAZINE」「電撃大王」「電撃マオウ」「シルフ」「電撃Girl’sStyle」「魔法のiらんど」の6メディアによる“バーチャル学園プロジェクト”として架空のネット高校「N高校」を設立すると発表した。

「N高校」について、同社は「『N高校』はエンターテインメント・ノベル『電撃文庫』の読者のみなさんが、 こんな学校があったらいいなと夢見る、 まるでライトノベルの世界から飛び出してきたような理想の高校です』と説明。「『N高校』を舞台に電撃の各メディア上でN高生が大暴れします」としている。

同社によれば“「N高校」の実態を探る”特設サイト「電撃☆N高校」を10日に開設し、26日から公式オープンするという。

同グループでは、実際に2016年4月に沖縄県うるま市で学校法人角川ドワンゴ学園が通信制と単位制の「N高等学校」を設立。入学志願者層をターゲットとした今回の“バーチャル学園プロジェクト”に、プロモーション効果が期待されている。

出典:N高等学校
出典:N高等学校

文責は日本語のみ