企業単位で参加するランイベント「ブルームバーグ スクエア・マイル・リレー東京」がエントリー受付開始

1

 スクエア・マイル・リレー 東京実行委員会は、ブルームバーグ エル・ピーの協賛のもと「ブルームバーグ スクエア・マイル・リレー 東京」を5月23日(木)に東京・丸の内仲通りにて開催する。

 ブルームバーグ スクエア・マイル・リレーは、2007年に初開催されたロンドンを皮切りに、ドバイ、ニューヨーク、シンガポール、香港、シドニーと開催地を拡げ、今年は新たにパリとムンバイも加わり、世界12都市で「グローバルシリーズ」として展開するランイベント。東京での開催は今年で3回目となる。
4
3

 イベントへの参加は企業単位。チームは10人1組で編成され、それぞれのランナーが各1マイル(1.6km)を走り、10マイル(16km)の合計タイムを競い合う。社員間の結束力を高めるチームビルディングの機会や、社員に健康的なライフスタイルを推奨する機会として、これまで世界中から1,000を超える企業が参加。国境や企業の垣根を超えたコミュニケーションの場として拡大し続けている。

 会場となるのは、東京・丸の内仲通り、丸ビル周辺エリア。19時にスタートするレースでは、昼間の落ち着いたビジネス街の雰囲気から一転し、きらびやかにライトアップされた特設コースが設けられ、にぎやかな音楽の中、600人を超えるランナーが夜の丸の内を駆け抜ける。
2
 レース終了後にはアフターパーティが開催され、「社内のランニングサークル仲間」、「ベテラン社員と新入社員の親睦を深める研修」、「同じプロジェクトのメンバー同士」など、様々な動機で集まったランナーたちが、食事や音楽を楽しむことができる。また、自身のチームだけでなく他の企業との交流を深められるのも魅力のひとつだ。

 コミュニケーションの取り方が多様化している昨今、本イベントを通して、世代や性別を超えた交流の機会を楽しんでみてはいかがだろうか。
(文/PAGEVIEWトレンド取材班)

ブルームバーグ スクエア・マイル・リレー東京

文責は日本語のみ