東京オリンピック「#非公式エンブレム」プロジェクト、投稿集まる

出典: Instagram(SAZAE Bot - TOKYO2020)
出典: Instagram(SAZAE Bot - TOKYO2020)

Twitter上での“サザエBot”氏の呼びかけにより、22日に始まった「2020年東京オリンピック・パラリンピック」のエンブレムを有志で発案する「エンブレムオープン化計画」。(東京オリンピックの「独自エンブレム」を募るプロジェクトがスタート)

27日、同氏は自身のインスタグラム上で、現在寄せられている作品を紹介した。

同プロジェクトの応募締め切りは9月1日まで。“サザエBot”氏は、Twitter上で「#非公式エンブレム」というハッシュタグを付けてツイートするか同氏のメールアドレスにエンブレムの画像を送信すれば、それぞれの「独自エンブレム」を「責任を持って拡散する」としている。

文責は日本語のみ